スレッド掲示板(仮)@娘。楽宴

ハロプロ(卒業生含む)・ソニンについて語り合うスレッド式の掲示板です。

スレ立ては自由です。
掲示板のルールはメイン板同様です。こちらをお読みください。
urlを記述する場合は必ず日本語で説明を付けてください。

■誰でも自由に新規スレッド作成ができます。
■トリップが使用できるようになりました。
※トリップ:名前欄に「名前+#の後に文字」を入力し投稿すると、
投稿者名が「名前 ◆+暗号化された文字列」になって表示されます。
■一部のタグが使用できるようになりました。
※使用できるタグ:font i(斜体) s(取り消し線) b(太字) u(下線)。

携帯用アドレス:http://musume-rakuen.sakura.ne.jp/mini/cell.cgi →アドレスを携帯に送る
[新規スレッド作成]   [トップに戻る]   [板が壊れてたらクリック]   [全検索]   [過去ログ]   i-mode
1:情報補完スレPart81 [68] / 2:【モーニング娘。'17】工藤遥について語るスレ【秋ツアーで卒業】 [55] / 3:番組感想スレッド20 [25] / 4:【また〜り雑談】スレin娘。楽宴Part.50 [303] / 5:ハロプロについて論じるスレ ' [392] / 6:【2011年6月加入】小川麗奈さんを語るスレッド【2017年9月卒業】 [8] / 7:ハロプロサポーターを紹介するスレッド Part2 [24] / 8:書籍感想スレ。Part6 [323] / 9:好きな映画について語るスレ [105] / 10:復活!嘘ニュース Part2 [417] /

[6:] 【2011年6月加入】小川麗奈さんを語るスレッド【2017年9月卒業】 [記事数:8]
[1] 名前:みっくん。 - 2017/09/08 0:53

ハロプロ研修生及びこぶしファクトリーで活躍された、れなここと小川麗奈さんが2017年9月6日をもってハロー!プロジェクトを卒業、芸能界を引退されました。
推しメンバーの引退に大きく動揺しています。
サクサクとは書き込み出来ないと思いますが、楽宴さんの掲示板をお借りして、彼女を忘れない為に、彼女の歩んだ道や思い出、改めて映像等をチェックしての感想とかを書き込みたいと思います。
気が向きましたらご参加ください。


[3] 名前:みっくん。 - 2017/09/09 10:00

[2]を焦って削除してしまいました。まだ動揺してるのかなぁ?(泣)

さてこのスレッド、どのように書き込もうかなぁと考えてます。
まずは公式サイトでプロフィールがまだ残ってないかと思いましたが・・・残念(泣)。仕事とはいえ、事務所は非情だなぁ(怒)!

まずはウィキペディアで彼女の事をおさらいしましょう。
「こぶしファクトリー」の中で「小川麗奈」の事をチェックできます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%93%E3%81%B6%E3%81%97%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC#.E5.B0.8F.E5.B7.9D.E9.BA.97.E5.A5.88

ここから彼女の部分を転記します。(行詰めなど、多少編集します。)

小川 麗奈(おがわ れな、2000年3月27日 - )は、日本の元アイドル・元女優でありハロー!プロジェクトに所属していたハロプロ研修生、こぶしファクトリーの元メンバー。ニックネームは「れなこ」。栃木県出身。メンバーカラーは「レッド」。

<略歴>
2011年
6月、ハロプロ研修生に加入。
7月12日、パシフィックヘブンにて開催された「ハロプロ エッグ 夏期休暇前スペシャル!〜新人さん!?、いらっしゃ〜い!〜」にて、大塚愛菜・茂木美奈実とともに新メンバーとして紹介された。
2012年
℃-uteコンサートツアー2012&2013冬〜神聖なるペンタグラムに高木紗友希とともに帯同。
2013年
Berryz工房コンサートツアー2013春〜Berryzマンション入居者募集中!〜に、浜浦彩乃、田口夏実とともにチャレンジアクトとして帯同。
℃-ute武道館コンサート2013・コンサートツアー2013秋『Queen of J-POP〜たどり着いた女戦士〜』に、田辺奈菜美、吉橋くるみ、室田瑞希、佐々木莉佳子とともにチャレンジアクトとして帯同。
2014年
Berryz工房デビュー10周年記念コンサートツアー2014春〜リアルBerryz工房〜に田口夏実、一岡伶奈、岸本ゆめの、井上ひかる、船木結とともにチャレンジアクトとして帯同。
℃-uteコンサートツアー2014秋〜モンスター〜に、浜浦彩乃、一岡伶奈、加賀楓、岸本ゆめのとともにチャレンジアクトとして帯同。
2015年
1月2日、ハロー!プロジェクトコンサートにて新ユニット「こぶしファクトリー」の結成が発表され、同ユニットのメンバーとなった。
2017年
7月13日、発熱などの風邪の症状による体調不良の為病院で検査したところ不安神経症と診断され活動休止。
9月6日、こぶしファクトリー及びハロー!プロジェクトからの卒業、芸能活動引退を発表した。

<人物>
好きな色は赤である。
憧れの先輩として菅谷梨沙子を、好きな先輩として工藤遥と矢島舞美を挙げている。 研修生時代の2014年夏に行われた、ハロコンの際、公演の合間の休憩中、菅谷に「ブログに掲載する写真を一緒に撮って」、と話しかけられて、嬉しさのあまり号泣してしまった。菅谷は、小川の好きな先輩に自分が挙げられていることを知っていて、せっかくだから、という思いでの行動だったが、後に、目を腫れさせて本番に出演させることになってしまって申し訳ないことをした、と語っている。
ライバルとして、カントリー・ガールズの森戸知沙希を挙げている。森戸は、小川と同じ栃木県出身でかつ同い年である。
羽賀朱音を妹のように可愛がっている。
好きな食べ物は、チョコケーキと氷である。

まずはこんなところでしょうか。
<略歴>や<人物>については、自分目線な事も足しつつより充実していこうと思います。自分の人生、集大成な作業になるかもしれません・・・(大げさ)


[4] 名前:みっくん。 - 2017/09/11 1:03

[3]で書き込んだ彼女の略歴と人物(→人物像に直します)ですが、このスレが長文になる恐れがあるので、「ハロプロ大辞典」を活用して随時編集する事に決めました。ご了承願います。

さて、彼女やこぶしメンバーのコメントとかを書き込んでいこうと思っていますが、まずは「ハロプロサポーター」でもあり、彼女推しを公言してくれていた、ぱいぱいでか美さん(タレント)のコメントを載せたいと思います。
https://twitter.com/paipaidekami/status/905460622640373760
https://twitter.com/paipaidekami/status/905463041709314049
でか美さん、コメント有り難うございます。
その他の方についても、自分が思い当たる範囲でチェックして書き込んで行こうと思います。


[5] 名前:みっくん。 - 2017/09/11 3:59

もう一人「ハロプロサポーター」から。
小川さんとも何度かお仕事された五戸美樹さんのツイートです。
https://twitter.com/miki_gonohe/status/905649134580858881
https://twitter.com/miki_gonohe/status/906446218393296896
「勢いで小川麗奈ちゃんも復帰しないかしら!?」と、敢えて明るく振舞ってくださる心遣いに感謝です・・・


[6] 名前:みっくん。 - 2017/09/20 1:11

取り急ぎこんなサイトが見つかりましたので紹介したいというか、残しておきたいと思います。

ハロプロ研修生ブログ保存庫
メンバー[小川麗奈]
http://hpkenshu.web.fc2.com/kenblog/members/m_56.html

実は当初から小川さん推しという訳ではありませんでしたので、この頃のブログはまだ見ていません。少しづつチェックしていこうと思います。

(注意)個人の方のサイトかと思われます。勝手にお借りしてしまう形ですがご容赦頂ければと思います。
支障がある場合はお知らせ願います。(れなこの記録を残したい一心での事ですので、寛大に願います・・・)


[8] 名前:みっくん。 - 2017/09/22 0:44

こぶしファクトリー自体、まだ結成して日が浅いという事もあり、公式動画では小川麗奈さんと藤井梨央さんを現在も拝見する事が出来ます。シングル曲のMV等は大丈夫でしょうが、企画モノなどはそのうち削除されてしまうかもしれません・・・(悲)
なので今のうちに公式動画を改めてチェックしていこうと思います。

まず挙げておきたいのが「こぶし屋発全国麺紀行〜楽屋からご麺ね〜」です。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLcu1vvKzbBMm_5LhM29WAxS6GKJ37D_24
内容は「こぶしファクトリー ライブツアー 2015 〜The First Ring!〜コラボ企画!ライブツアーで各地を訪れているこぶしファクトリーが、楽屋でご当地麺を食べて食レポを行います!もちろん、撮影もメンバーが行います!」というものでした。(全7回)

れなこは#1・#4・#7ではMC(撮影担当)を、#2・#5では食レポを担当しています。

圧巻は#2での食レポw
https://www.youtube.com/watch?v=WfxslgkJiTI&list=PLcu1vvKzbBMm_5LhM29WAxS6GKJ37D_24&index=6
どんぶりをお茶碗と言ったり、メンマが筍から出来ているのを知らなかったり、壁に頭をぶつけたりとメチャメチャですw
そして名言!(迷言?)「チャーシューは誰かの肉なんだよ」はここで炸裂していますw
何度も視聴してますが、面白いなぁw
ぜひご覧ください!


名前:   メール:  
メッセージ:
URL:
  sage 等幅 パスワード:
  全部読む / 1-50 / 最新50 / 検索   リロード   8/500(kb)
[7:] ハロプロサポーターを紹介するスレッド Part2 [記事数:24]
[1] 名前:みっくん。 - 2017/08/11 8:37

芸能界・スポーツ界等のあらゆる分野で、
@ハロプロ好きを公言している方やハロプロメンバー・楽宴対象者について好意的なコメントを残した方
Aハロプロメンバー・楽宴対象者と共演する機会が多く、ハロプロ関係者と認められる方
Bブログ等でハロプロメンバー・楽宴対象者と友人関係にある事が判明している方(一般人は除く)
などを紹介いただくスレです!
Part1より対象を広げました。自分は基本「ウィキペディア」をお借りして進めたいと思いますが、好意的発言をした記事やブログ、動画等を載せて頂くとより面白いと考えます。皆さんのご協力を御願いします!


[16] 名前:SKNG - 2017/08/16 22:57

今日たまたまYouTubeで発見しました。

内山ミエ<うちやまみえ-プロスノーボーダー>
ブログはこちら
http://blog.livedoor.jp/cocohemp/
で,こっそり娘。という分類もありますし,仙台放送「あらあらかしこ」(石田亜佑美さんがレギュラー出演)にも出演されていますが,本日アップされた動画はこちら。
https://www.youtube.com/watch?v=ocfbEE6OP0o
ハロショに行った動画がw


[17] 名前:みっくん。 - 2017/08/17 11:04

>>[16]SKNGさん

書き込みありがとうございます!
内山ミエさん、ウィキがありましたので補足させて頂きます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E5%B1%B1%E3%83%9F%E3%82%A8
ハロショに行った動画をUP出来るという事は、こちらでの分類上Aハロプロメンバー・楽宴対象者と共演する機会が多く、ハロプロ関係者と認められる方 とみて良い方でしょうねw
今後も書き込み宜しく御願いします!


[18] 名前:みっくん。 - 2017/08/17 13:26

田中芽衣<たなかめい-モデル>

ウィキが見当たらなかったので、インスタとツイッターを載せます。
<インスタ>https://instagrammernews.com/user/1360229033
<ツイッター>https://twitter.com/mei_tnk
フォロワー数が共に20万人を超えてるって凄いと思います。
めいめろの愛称で有名な方だそうです。
そして熊本出身・・・2ちゃん記事によると、なんとかみこと友達(中学の同級生?)だったそうです!
去年の話ですが、記事もUPされていました。

人気モデルめいめろ 同郷・アンジュルム上國料と渋谷デート
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20160402/Ameba_1821.html
https://twitter.com/mei_tnk/status/715500565589925889
https://ameblo.jp/angerme-ss-shin/entry-12145316318.html

最近ご一緒した記事は見当たりませんが、かみこの友人枠でサポーター認定です!


[19] 名前:みっくん。 - 2017/08/17 19:28

坂田梨香子<さかたりかこ-ファッションモデル・女優>

真野ちゃんの友人として真っ先に名前が挙がるのはこの人でしょう!共演歴が沢山あって、最近も真野ちゃんの舞台を観に来られたそうです。
自分も「恋ハロ」「フォーゼ」と観てきたので、生で坂田さんを見てますねw(さすがに新耳袋は怖いので見てないですw)

坂田さんのウィキはこちら。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%82%E7%94%B0%E6%A2%A8%E9%A6%99%E5%AD%90

そして最近の2ショットはこちらです!

真野恵里菜&坂田梨香子 “フォーゼ”女優の2ショットに「懐かしいね」
https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0707/tec_170707_9151978928.html


[20] 名前:ブラックコーヒー - 2017/08/18 15:23

AKB48チーム8の岡部麟ちゃんは幼稚園の時
ミニモニ。のダンスを踊っていたとか。先生に
衣装を作ってもらい、自分で「何時から」と
宣伝の絵を描いて廊下に貼っていたそうです。
これだけだとお遊戯会でやっていただけの
ようですが、普段も友達と踊っていたとか。
「ミニモニ。なの。あとなんか、なんだっけ?」
「ハムちゃんずみたいな、そういうのがあって」
「それを昔からね、お友達とやってたりしたな」と
園児の頃を振り返っていました。「あの頃はね、
モーニング娘。さんとかすごいあれだったから」
という話も出ていました。

(アイドルを目指すきっかけをラジオリスナーに質問されて)
文化放送「リッスン2-3」 2017/08/17(木)26時〜


[21] 名前:みっくん。 - 2017/08/19 23:32

「ハロプロ系ブログ感想スレ」とどっちに書こうか迷いましたが、こちらのスレに書き込みます。

既にサポーター認定しましたが、女優の蒼井優さんが本日のハロコンを観覧、推しを公言していたアンジュルムメンバーと対面したそうです!
蒼井さんのブログ・ツイッターが見当たりませんので、ここはアンジュルムを代表して竹内さんのブログを引用します。(まだあやちょのブログ更新されてなかったみたいなのでw)
2017.8.19更新
幸せ!!竹内朱莉
https://ameblo.jp/angerme-amerika/entry-12302959083.html

最近女優さんの世界でハロプロ人気が上がってる。と思って良いのかな?嬉しい流れですね!


[22] 名前:みっくん。 - 2017/08/20 6:03

そして昨日のハロコン、サポーターの中川翔子さんもお越しでした!
「オオグソクムシせんべい」を差し入れしたみたいですね。しょこたんらしいなと思いますw
https://twitter.com/shoko55mmts/status/898879623240351745


[23] 名前:日本橋博士@わかなつまどか - 2017/08/20 13:04

Part2.になっても、「この人、まだ名前出てないな」と思う人も
結構いたりします。

※柴田阿弥(キャスター(セント・フォース所属)元SKE48)

・自身がSKE48在籍時に行なってた公演の際に、娘。プラチナ期の
DVDを見てお手本にしてたと語っています。
https://nikkan-spa.jp/1193700/3

・また、以前放送された「AKB調べ」という番組のAKB48が恐れる
現役アイドルトップ7」という企画の中で、鈴木愛理ちゃんの
名前を挙げてます。(3:19-3:25)
http://www.youtube.com/watch?v=4nohJHbvmlQ&t=206s


[24] 名前:みっくん。 - 2017/09/21 20:39

考えてみると、「ハロプロ好きなアイドル」の方はまだまだたくさんおられるようです。

先月開催された「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」での「℃-ute大好きステージ」では20名以上のアイドルが参加したそうです。
<参考:http://mikan-incomplete.com/report/12059
定期的には「なんてったってハロプロライブ」とかいう公演も開催されているそうです・・・
<参考:https://twitter.com/tokyoidolnet

不得意な分野ですが(苦w)そんな中からおひとり挙げてみます。

野本ゆめか<のもとゆめか-アイドルネッサンス>
アイドルネッサンスでウィキがありました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B9

彼女についてはこんなツイッターがあったので挙げておきます。
「℃-uteの日」を記念して、「夢幻クライマックス」を踊ったそうですw
https://twitter.com/nomoto_ir/status/906672604269776896

名前:   メール:  
メッセージ:
URL:
  sage 等幅 パスワード:
  全部読む / 1-50 / 最新50 / 検索   リロード   20/500(kb)
[8:] 書籍感想スレ。Part6 [記事数:323]
[1] 名前:みっくん。 - 2016/02/01 14:25

引き続きハロプロメンバーや楽宴対象者に関わる雑誌や写真集・新聞記事等について紹介頂き、感想とかを書き込みするスレッドです。皆さんのご協力よろしくお願いします!



[315] 名前:みっくん。 - 2017/09/09 8:49

「JJ」2017年10月号(2017.8.23発売)
真野恵里菜

http://www.kobunsha.com/shelf/magazine/current?seriesid=102001

真野ちゃんが登場するコーナー「S size NEWS」
今号は人気ライフスタイルプランナーの長屋なぎささんが「S(サイズ)でもカッコいい5つのルール」を指南。真野ちゃんもいろいろ着こなしています。P.212-215になります。
そして今号で大ニュースが!
真野ちゃんと仲の良い、若手女優の山賀琴子さんがJJモデルに就任!「逃げ恥」現場での真野ちゃんとの2ショットが載ってました。(P.24)
今後真野ちゃんと山賀さんの共演が十分期待されます。要チェックですね!


[316] 名前:みっくん。 - 2017/09/09 9:04

「週刊ファミ通」2017年9月7・14日合併号(2017.8.24発売)
宮本佳林

https://www.enterbrain.co.jp/product/magazine/fami_weekly/17101801

「スマッシュガールズ」のコーナーです。P.212-215になります。
宮本さんはたぶん、以前にも登場してますよね?

今回は7月にリニューアルした「サンシャイン水族館」での撮影。
話題の「空飛ぶペンギン」と共演したり(?)、巨大水槽の前で、まるで一緒に海の中にいるようなカットが掲載されました。
新曲「Fiesta!Fiesta!」の事や、新メンバーの事などでインタビューを受けていますが、この頃は声帯の病気で療養中・・・筆談とかでやり取りしたかもしれません。「早く治して、みんなが待っているステージに戻りたいですね!」と語った宮本さん、無事に復帰で良かったです!


[317] 名前:みっくん。 - 2017/09/09 9:25

「週刊SPA!」2017.9.12号(2017.9.5発売)
モーニング娘。’17(譜久村聖・生田衣梨奈・石田亜佑美・工藤遥・小田さくら・牧野真莉愛・横山玲奈・森戸知沙希)

http://www.fusosha.co.jp/magazines/detail/4910234520976

「結成20周年(祝)」の娘。が表紙で大喜び!・・・と言いたい方も多いでしょうが、撮影上の事情が有ったのかもですが、なぜ全員出さないのかなぁ?素直に喜べない方も多いと思います・・・

記事や写真自体はなかなかの好待遇。P.6-9オールカラーで8人・4人×4人の形で登場しました。

工藤さんのコメントがいいですね!
「モーニング娘。という看板は一生ついて回ります。今の’17体制は14人ですけど、実際はOGの先輩方も含めた41人。全員が永遠のモーニング娘。なんです。」

41人、それぞれの生き方はかなり違いますが、皆さん「娘。魂」を持って頑張っているのでしょうね・・・
情報不足ならすみません。どこかで「娘。20周年特番」はやらないのかなぁ?やるならテレビ東京かなぁw


[318] 名前:みっくん。 - 2017/09/15 4:07

「FLASH」2017年9月19日号(2017年9月5日発売)
真野恵里菜

http://www.kobunsha.com/shelf/magazine/past?magazinenumberid=3505

表紙左上の割りと目立つ場所に見出し有り、コンビニとかで目立たせましたw
巻頭グラビアに登場です!P3-8になります。
「2018カレンダー」からのカットが掲載、随分スレンダーになったなぁという印象を受けました。
「FLASH」でも「FRIDAY」でも定期的に登場してくださるのは有難い事です。
(もちろん良い記事に限りますがw)今後も宜しくお願いします!


[319] 名前:みっくん。 - 2017/09/16 7:06

「月刊ローチケHMV」2017.9.15号
森戸知沙希・田口夏実

このフリーペーパーですが、自分は神奈川県在住なので「関東・甲信越版」という表示になっています。当然各地域でも発行されていると思いますが、この連載もちゃんと載っているんでしょうか?
気になります・・・

連載「my favorite playlist」第13回になります。
森戸さんのテーマは「これぞアイドル!!なアイドルソング」
100%ハロプロ・・・と思いきや、わーすたやエビ中、ベビメタも入ってます。自分が所属のカンガル&娘。は1曲ずつと控えめですw(「恋泥棒」「彼と一緒にお店がしたい!」を挙げています。)
ハロではスマとベリを2曲ずつ挙げていました。
田口さんのテーマは「とにかく好きな曲」ザッと決めた感満載ですw
aikoさんや倖田來未さんを選曲していますが、田口さんの年齢からすると渋いかな?
そんな中で「ショートカット」(スマイレージ)を挙げています。
実は森戸さんもこの曲を挙げてます。ハロメン内でも人気の高い曲のようですね!


[320] 名前:SKNG - 2017/09/19 21:05

「CDジャーナル」2017年10月号(2017.9.20発売) モーニング娘。'17/アップアップガールズ(仮)/LoVendoЯ

いろいろリリースがあるということで3組登場。
モーニング娘。'17は裏表紙とP12-24。裏表紙は題字もCDJournal。'17になってます。
インタビューは9-11期と12-14期の7人ずつです。12-14期のほうはほぼ森戸さんが主役,9-11期は工藤さんになりますがまーちゃんの言葉はインパクトが。
P24 ナカGさんの漫画も工藤さんが主役。

アプガは5人でP48-50に登場。5人での展望がメイン。
LoVendoЯはP64,65で,3人体制になってからの取り組みが中心です。
朝井さん柚木さんの連載はおやすみ。

今月の推薦盤はP79で関連8枚のCD/DVDを紹介しています。

11月号ではJuice=Juiceが登場予定です。


[321] 名前:みっくん。 - 2017/09/21 11:14

「BOMB」2017年10月号(2017.9.8発売)
Juice=Juice(植村あかり・段原瑠々・梁川奈々美)

http://www.bomb.tv/bomb/

P.94-95のインタビューコーナーに登場しています。
珍しい組み合わせというか、植村さんがお姉さんキャラになったのが意外な印象ですw
ずっと<最年少>だった植村さん、後輩2人について「私なんて最初の取材のときは言葉の繋がりがわからないくらいたどたどしかったのに、しっかりした後輩だなって。(中略)優秀すぎてビックリする後輩です」と語っています。
ちなみに段原さん、みんなからは「るーちゃん」と呼ばれてますw
甘えたがりキャラだそうですw
梁川さんはワールドツアー参加が決定した事について、「おっきいスーツケースを買ってきたので、気分も乗ってきました(笑)」との事。梁川さんの大きさからするにそんなに大きなケースでは無さそうですがw

*一部修正。梁川さんの名前を書き忘れました。(苦w)


[322] 名前:みっくん。 - 2017/09/21 8:00

「ヤングガンガン」2017.9.15発売号

つばきファクトリー(山岸理子・谷本安美・岸本ゆめの)
http://www.square-enix.co.jp/magazine/yg/gravure/170915_02/index.html

巻末グラビアに登場です!(P.471-476)表紙にも小さく登場しています。
タイトルは「理子の日記」。
山岸さんの家でテスト勉強をしに集まるJK3人組という設定です。
日記の中には「安美は英語、ゆめのは日本史、私は数学が苦手」とあります。設定なのか、実話なのでしょうかw
(山岸さんの家で)夕食のカレーを食べたり、風呂に入ったりと、谷本さん&岸本さんが自由に振舞ってますw山岸さんのアイスを強奪する谷本さんですwこの年代の子たちってこんな感じなんでしょうかね?
さて次号(10月6日発売)は譜久村さんが表紙その他で大特集です!注目しましょう。


[323] 名前:みっくん。 - 2017/09/21 8:34

「non-no」2017年11月号(2017.9.20発売)
モーニング娘。’17
https://nonno.hpplus.jp/magazine?content_id=11135

P.160-163にフルメンバーで登場です!
20周年のお祝い企画という事でしょうか?
「歴代の衣装を今秋仕様にアップデートして着こなし♪」とありました。

P.160では工藤さん・牧野さん・森戸さんが登場。
『モーニングコーヒー』の‘チェック”をアップデート!

P.161では生田さん・尾形さん・羽賀さん・横山さんが登場。
『恋愛レボリューション21』の‘ファー”をアップデート!

P.162では飯窪さん・小田さん・野中さん・加賀さんが登場。
『リゾナント ブルー』の‘モノトーン”をアップデート!

P.163では譜久村さん・石田さん・佐藤さんが登場。
『One・Two・Three』の‘メンバーカラー”をアップデート!
という内訳でした。

「20周年に思うことは?」「お互いのことを教えて!」という項目でのインタビューもありました。
内容的にはとても良かったのですが、表紙には娘。についての記述無し・・・これは残念です(怒)。こういう点、改善して欲しいものです。

名前:   メール:  
メッセージ:
URL:
  sage 等幅 パスワード:
  全部読む / 1-50 / 最新50 / 検索   リロード   310/500(kb)
[9:] 好きな映画について語るスレ [記事数:105]
[1] 名前:騎西 - 2009/01/02 8:39

新年明けましておめでとうございます。
僭越ながら新スレを立てさせていただきました。

皆様それぞれに思い出に残る映画があると思います。
邦画、洋画を問わず、どんどん書き込んでください。

好きな俳優について熱く語るもよし、
ハロメンにこんな映画に出てもらいたいという話でもOKです。

まず、いいだしっぺから。
『追い詰められて』1987年のアメリカ映画。
主演はケビン・コスナー。
ジーン・ハックマン、ショーン・ヤングも出ています。
ペンタゴンを舞台にしたサスペンス。
ブライス長官(ハックマン)は愛人のスーザン(ヤング)を過失から殺してしまう。
彼は彼女の浮気相手であるKGBのスパイの仕業に見せかけようとする。
犯人探しを命じられた海軍将校ファレル中佐(コスナー)は、スーザンと恋仲であった。
自分を犯人にされたくないと奔走する中佐。
だが、実は彼は・・・
・・・のところがエンディングで明かされるのですが、それがとても意外でした。


[97] 名前:5期メン・ガンバ!!。’16 - 2016/06/19 22:10

「貞子VS伽椰子 4D」(現在公開中)

きのう「貞子VS伽椰子」初日舞台挨拶を観てきましたが(>>96)、今日は4Dで観てきました。
映画鑑賞歴は長いけど、2日連続で同じ作品を観るのは初めてw

1度体験してみたいとずっと思っていたけど「4D」映画も初体験。
振動したり風が吹いたり光が光ったり水が顔にかかったり・・楽しすぎる。
私は2回目の鑑賞なのでストーリーを知ってたから、「次、水、来るなw」とか身構えてたけど、初めて観る人はいきなりくるから楽しさ、怖さも倍増でしょうね。
きのうの舞台挨拶は年齢制限かなにかあっていなかったちっちゃな子供が今日はいて、終演後わんわん泣いていました(笑)。
女子高生も「面白かった」「10回くらい観たい」と言ってました。
怖すぎると人間って逆に笑ってしまうというか、終演直後の客席はみんな少し笑いながら感想を述べていましたね。

そうそう・・・映画の最後に「エンドロール」(名前が出るやつ)が流れて、そこで帰っていく人も若干名いらっしゃいましたが、
最後の最後にもう1つ「最恐のラスト」があるので、館内が明るくなるまでは帰ってはいけません。

今作の貞子役は七海エリーさん、伽椰子役は遠藤留奈さん、俊雄役は芝本麟太郎君が演じているそうですが、貞子役伽椰子役は最初は決まっていなくて、段々と絞られていって最後に七海さんが貞子、遠藤さんが伽椰子となったんだそうです(逆だった可能性もあった)。
伽椰子が呪いのビデオを握りつぶして貞子が怒る?シーンがありますが、貞子演じる七海さんは「悔しい」という感情が芽生えたんだそうで、貞子になりきっていたんでしょうねw

もう1回2回観たいなぁと思わせられる作品でした。
「貞子VS伽椰子 2」も是非作って下さいw


[98] 名前:5期メン・ガンバ!!。’16 - 2016/07/04 19:54

>「貞子VS伽椰子」

同じ映画を3回観ました(爆)。
舞台挨拶1回、4D1回、普通の上映1回・・・もう1回くらい観たいw
相変わらずエンディングロール中に帰る人が多いのは残念だけど(最後にもう1場面あるのに・・)。

2〜3回観ると、最初は気づかなかったことも気づいてきます。
【ここからネタバレ有】
例えば・・伽椰子が鈴香の母を捕まえて一瞬で後ろに引きずりこむシーン。
でもよく見るとあれは伽椰子が引きずりこんでるんじゃなくて、貞子が引きずり込んでるんですね。
伽椰子の腕に貞子の髪が巻き付いて、伽椰子が「ハッ」としてるから。
つまり鈴香の母を捕まえた伽椰子もろとも(一緒に)貞子が引きずりこんでる・・・そういったことに気づくわけです。
細かいことですみませんw。

貞子演じる七海エリーさんと伽椰子演じる遠藤留奈さんの素顔の動画を見ましたが、七海さんは美人だし、遠藤さんはとても可愛いし(個人的な好みは遠藤さん!w)とても呪いとは程遠い感じですが。
遠藤さんはこの映画に出演して?お風呂に入るのが怖くなったんだとかw
あれだけ怖い役を演じてる人がプライベートでは逆にお化けを怖がってるってのも、笑えるエピソードですねw。

常盤経蔵役の安藤政信さんの「バケモノにはバケモノをぶつけんだよ」は歴史に残る名セリフだと思います。

全盲の霊能少女役の菊地麻衣ちゃん(10才)は将来、貞子を演じてみたいんだそうです。楽しみにしています。

夏美役を演じた佐津川愛美さん。
前のスレで「なっちに似てる」と書きましたが、元AKBの前田敦子さんにも似ている。
現在公開中の「ヒメノアール」という映画にも出演しているそうで観てみたいけど、上映している映画館が限られているようなので、観れるかどうか・・・観れたら感想書きます。

他に観たい映画は「インデペンデンス・デイ」(7月9日公開)、「シン・ゴジラ」(7月29日公開)、「君の名は」(アニメ・8月26日公開)あたり。


[99] 名前:5期メン・ガンバ!!。’16 - 2016/07/14 23:53

2本観ました

>「インデペンデンスディ・リサージェンス」3D

20年前の前作は観てないんですけど、簡単に言うと再び地球を侵略に来たエイリアンから今回も地球を守れるか?という作品。
ストーリー自体は単純明快だけど飛行機の戦闘シーンやらなにやら見てる者を引き付ける。
そういう意味で2Dよりは3Dで観る方が断然おすすめ。
エイリアンがちょっとグロイw

>「ヒメアノ〜ル」

↑で「「ヒメノアール」と書いてますが「ヒメアノ〜ル」でしたね、失礼しました。
「貞子VS伽椰子」を観て佐津川愛美ちゃん(上野夏美役)が可愛くて、その愛美ちゃんが出てる作品なので観てみようかな?と軽い気持ちで観に行った作品でしたが、とんでもない問題作だったんですね。
レイプシーンや性描写はあるわ(ちなみに「日活」の作品です)、殺人シーンでバンバン人を殺すわで、「R15+指定」作品なのです。
そんなことも知らずに観に行った私。
観客が若い女性同士やカップルが多くて(V6フアンかな?)、観終わったあとしばらく席を立たずにざわついてたから、彼女らもR15+指定って知らずに軽い気持ちで観に来てたのかもしれません。
ちなみにこの作品、関係者の試写会では上映途中で具合が悪くなって途中退席した人が続出だったんだとか。
私は結構平気な方なんだけど、それでも若干具合悪くなった気が。
そういうの苦手な人は鑑賞は無理かもしれません。
殺人のシーンなんか、殺されてる、じゃなくて今まさに殺してるって生々しいシーンがいくつも出てくるサイコホラーです。
古谷実原作の漫画で映画化は不可能と言われてたそうで、よく作品にできたなぁという印象。

主な登場人物は4人。
濱田岳演じる冴えない青年「岡田」。ムロツヨシ演じる岡田の職場の先輩でこれまた冴えない男「安藤」。佐津川愛美演じる喫茶店で働く美少女「阿部ユカ」。V6の森田剛演じる岡田の元同級生「森田」。
先輩安藤がユカを好きになり後輩岡田に恋のキューピット役を半強制的に頼む。
ユカが働く喫茶店にはいつも森田の姿が。
なんとか先輩とユカをくっつけようとする岡田だったが、安藤はユカの恋愛対象ではなかった。
「誰か好きな人がいるんですか?」と聞く岡田にユカが指さしたのは・・まさかの「俺っすか・・・」
普段冴えないモテない岡田がまさかの逆告白された。
このシーン、めちゃくちゃ羨ましすぎるw。
しかもキスシーンまであるし。

・・・と、このように、前半はほのぼのとしたストーリー展開。
しかし徐々に凄い凄惨な展開になっていく。
元同級生森田と久しぶりに会った岡田は言った【そんなに深い付き合いではなかったから】。←ここポイント
でも本当は・・・。
学生時代にイジメに会い、性格が変わってしまった森田は岡田も想像もしない殺人鬼になっていた。
ユカのストーカーと化していた森田は、2人が付き合っていると知り、殺意を抱く。
先輩にばれたらと心配する岡田に「付き合ってることを隠してたら大丈夫だよ」などと言う可愛いユカちゃん。なんとも羨ましい岡田を私も殺してやりたい(ウソウソw)

果たして岡田君、ユカちゃんの運命は?森田はどうなるんだ!?

最後のクライマックスはやりきれないというか世間の矛盾を感じさせられて、ちょっと切なくなります。

エンディングロールで主役が森田剛だった。
てっきり主役は濱田岳の方かと思ったけど、言ってみたら2つのストーリー(が1つになって)のそれぞれ主役という感じでしょうか?

それにしても、そういうサイコな部分を除けば、佐津川愛美ちゃんは期待通りというか期待以上にすごく可愛いかった!!
完全に惚れました(爆)。
今、1番気になる女優さんと言っても過言ではありません(自分的に)。
髪が長かったから「貞子VS伽椰子」よりも前に撮影したんでしょうね。
前のスレでなっちに似ていると書きましたが(+前田敦子)、今回の役名が「阿部」で貞子の時の役名が「夏美」でしょ?
「安倍なつみ」じゃないですか!w。不思議な縁だなぁw


「めんどくさいから殺していい?」日常と狂気が交錯する緊迫の99分

(長文失礼しました)


[100] 名前:5期メン・ガンバ!!。’16 - 2016/08/08 0:35

>「シン・ゴジラ」(現在公開中)

「シン・ゴジラ」を観てきました。

今まで歴代のゴジラ映画の数々を観てきましたが・・初期の白黒映画時代のゴジラが1番好きでした(リアルタイムで観たわけではありません、念のためw)。
怪獣本来の怖さというか凄みがあったから。

その後、シリーズが進むにつれ段々と凄みが無くなっていったんじゃないかと感じていました。
ウルトラマンもそうだけどゴジラが近代化するにつれ、段々と可愛くなっちゃって(アイドル化しちゃって)怪獣の本来の怖さが影を潜めている・・・そんな不満が中盤期のゴジラにはありました。

最近のゴジラは(今、作品も含め)原点回帰というか、昔の凄みが戻ってきてるような気もします(それでもまだ足りないけど)
ゴジラを人間目線で見た時の迫力ある映像、口から光線を吐き出す時の迫力もなかなかのものでした(尻尾からも光線が出るんですね・・・あれは邪道だと思うがw)

物語は日本政府側から見たゴジラ対策で進んでいく。
いろんな政府高官やら現場関係者が次から次へと出てきて(役職の説明が字幕で全て出る)すごい早口と専門用語でゴジラ対策について論じていく。
映画を「観てる」と言うよりも「読まされてる」という印象。
テンポはいいけど、最初から最後までずっとそのテンポが続くので観ていて後半はちょっと疲れる。
監督がエヴァンゲリオンの庵野監督。
ところどころエヴァンゲリオン的な音楽が流れるが、そこもちょっとゴジラらしくなくてどうかなぁー?と個人的には感じました。

人間の勝利か?ゴジラの勝利か?そこは言えませんがw、最後は「これで終わり?」って感じ。
私が監督だったら結末は逆にして欲しかった気もします。

ゴジラ側から見た「感情」も今回は見えずらかった。

ゴジラ映画にはちょっと辛口になるかもしれない自分ですが、決してつまらない映画というわけではなく、面白い作品であることは間違いないです。

それにしても石原さとみちゃんは可愛い(爆)


[101] 名前:5期メン・ガンバ!!。’16 - 2016/09/04 5:36

>「君の名は。」(現在公開中)

アニメ映画、「君の名は。」を観てきました。
なぜかわかんないけど最後に丸が付くんですね。
モーニング娘。も丸が付くので、親近感がw

公開して1週間のきのう3日に鑑賞してきましたが、公開初日のような客入りでした。
きのう9月3日現在で212万人を動員(1日換算26万人!)、興行収入12億円という、去年の「バケモノの子」を上回るハイペースらしく、おそらく今年1番の大ヒット作になるのではないでしょうか?

今後も口コミとかでどんどん数字が伸びるかもですが、口コミでじわじわ動員が伸びるんじゃなくて、いきなり初日から大ヒットというのはなぜ?新海誠監督作品だから?
私そこまでアニメに詳しくないのでよくわからないけど、もしそうだとしたら、アニメフアン恐るべしですねw

そしてこの作品、【ジブリ作品では無い】んですね。※となりのトトロなど
予告編観て、てっきりジブリ作品だとばっかり思ってましたが。
絵がとても綺麗です。

私の人生で1番好きな映画が(以前にもこのスレで書いた>>4)大林宣彦監督の「転校生」。
男女の体と心が入れ替わっちゃう、って話です。
「君の名は。」も東京の男子高校生、立花瀧(神木隆之介)と田舎の女子高生、宮水三葉(上白石萌音)が眠ることによって不定期ですが入れ替わっちゃう物語。
「転校生」に似てるなぁと思いました。

三葉のしゃべり方が「〜やよ」とか高橋愛ちゃんの言葉に似ていましたがw、どうやら福井県に近い岐阜県飛騨地方の女の子らしい。

まだ会ったこともない2人(厳密には会っている)の体と記憶が交錯する。
そこまでは「転校生」と同じなんだけど、途中、ある事件が起こってから物語は急展開します。

まだ見ぬ「君」を探す2人、でも名前が思い出せない。
君の名は?

くどぅが「あと2回観たい」とブログに書いてたけど、確かにいい作品、おすすめです。
今年1年、私は数々の映画を劇場で観てきました。
年末あたりに「今年の映画、自分的なベスト10」を発表したいと思っていますが、この映画は間違いなく上位にランクインすると思います。
私も、もう1〜2度観たいw

この映画、協賛している企業の実名とか商品名(コーヒーのBOSSとかw)リアルに描かれているのも特徴かな?w
音楽はRADWIMPS

余談ですが、東京ドームの近くに黄色いビルがあるじゃないですか?
あそこの6階に「TeNQ 宇宙ミュージアム」って言う宇宙をテーマにした展示ブースがあるんですが(有料)、7月1日から11月6日まで「特別企画展 新海誠が描く宙展」をやっています。
「君の名は。」のグッズも売ってますが、グッズ売り場は無料で入場できますので、みなさんも巨人戦で東京ドームにお立ち寄りの際は足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

朝、目覚めたら、手のひらを眺めてみて下さい。
もしかしたら、これから出会う運命の人の名前が書いてあるかもしれませんよw


[102] 名前:5期メン・ガンバ!!。’16 - 2016/12/30 4:45

今年の映画を振り返ります。

まずは先日発表になった2016年の映画、興行収入のベスト10。
1、君の名は。(210億円)
2、スター・ウオーズ/フォースの覚醒(116億円)
3、シン・ゴジラ(81億円)
4、ズートピア
5、ファインディング・ドリー
6、名探偵コナン 純黒の悪夢
7、映画 妖怪ウオッチ エンマ大王
8、ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
9、ONE PIECE GOLD
10、信長協奏曲

みなさんはこの中でいくつご覧になりましたか?
私、結構映画を観てる方だと思うんですけど、「君の名は。」と「シン・ゴジラ」の2作品だけですねw
10作品中6作品がアニメ。
去年に続き、今年も(「君の名は。」を筆頭に)アニメ映画がヒットした年だったようです。

さて年末になりましたので、公約どおり、今年私が観た映画ベスト5を選びたいと思います。
今年、私が観た映画は14作品(↑の書き込み参照)
あくまでも自分の主観、好みで選びましたw

>第5位 「君の名は。」
言わずと知れた今年の興行収入NO.1の映画。
なんでも年間興行収入200億超えは2014年の「アナと雪の女王」以来で、歴代では「千と千尋の神隠し」に次ぐ2位なんだとか。
非ジブリでありながら、きれいな描写が話題になりました。
私は1回しか観てないので、この評価ですが、複数回観てたらもうちょっと評価が上がったかもしれません。
年末年始時間があればもう1度観たいと思っています。

>第4位 「仮面ライダー1号」
この作品、ライダーフアンとしてすごく期待していた作品で、期待通りの出来でした。
ちょっと今回の1号のデザインがかっこ悪かったけどw
御年69歳の藤岡さんはさすがに年をとったなぁと思いましたが、なかなかの演技。
年齢的に藤岡本郷猛を観れるのは、これが最後かと思うと万感胸に迫ります。
「おやっさん、行こうぜ」と立花藤兵衛(故・小林昭二さん)の写真を胸ポケットに入れ、バイクにまたがって戦いに向かうシーンはライダーフアンには涙ものです。

>第3位 「殿、利息でござる」
阿部サダヲさん主演の時代劇映画。
生活に困った庶民の代表が立ち上がり、領主にお金を貸すことで、その利息を得て生活を守ろうと資金集めに奔走する物語。
地味だけど意外に面白かったです。
最後、ちょっと泣かせるシーンもあったし。

>第2位 「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」
モノには記憶が宿る。
モノに手をかざすことで、モノの記憶を読み取れる特殊能力を持つ主人公を好演した野村萬斎さんと相棒の宮迫博之さんの演技が光りました。
事件解決の依頼をうけた2人の心の葛藤も面白かったし、次回作があればぜひ観てみたいと思った作品です。

さて、第1位・・発表の前に
>特別賞 「ヒメアノ〜ル」
R15指定の問題作。
暴力有、殺人あり、性描写ありの問題作で、よく映画化できたなぁという作品。
殺人シーンなんか「殺した」じゃなくて、今まさに「殺してる」というようなシーンもあって、観ていて具合が悪くなって途中退場した人もいたらしいです(私も若干、具合が悪くなった)。
元々この作品は観たいと思ってた作品では無くて、これから発表する第1位の作品に出ていた女優さんがこの作品にも出ていたからと軽い気持ちで観た映画でしたが、「凄さ」と言う意味では私の長い映画鑑賞歴でもNO.1(いろいろな意味で)の映画でした。
心臓の弱い方にはお勧めできません。

>第1位 「貞子VS伽椰子」
公開前から期待値が高かった映画で、モーニング娘。出演の観劇を蹴ってまでw初日舞台挨拶を観に行ったこの映画。
同じ映画を3回見たのは人生初かも。
4D映画で観ると風や水の噴射、座席が動いたりと恐怖倍増でした。
VSとうたいながら戦わない映画が多い中で、この映画は主人公同士本当に戦っているし、ホラー好きの自分としては堪能させてもらいました。

あとで、私が選ぶ主演男優・女優賞、助演男優・女優賞も発表したいと思います。


[103] 名前:5期メン・ガンバ!!。’16 - 2016/12/31 4:21

>>102 の続き

そういうわけで、私が選ぶ私が今年観た映画の主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞を発表します。

まず主演男優賞は!
>野村萬斎さん(「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」)
野村さんの本業は狂言師ですが、映画「のぼうの城』など俳優としても活躍。
今回の演技は秀逸で、他に主演男優賞候補仮面ライダー1号の藤岡.弘さん、殿、利息でござるの阿部サダヲさん、ヒメアノ〜ルの森田剛さんらを抑えての選出です。

助演男優賞
>宮迫博之さん(「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」)
お笑い芸人にしておくには惜しい?w安定感ある演技が今回も。

主演女優賞
>玉城ティナさん(「貞子VS伽椰子」)
伽椰子の方に憑りつかれるヒロインを演じましたが、貞子・伽椰子の出現で恐怖におびえ絶叫する表情はリアルでした。

助演女優賞
>佐津川愛美さん(「貞子VS伽椰子」「ヒメアノ〜ル」)
「貞子VS伽椰子」初日舞台挨拶を生で見てすっかり彼女のフアンになってしまいました(爆)。
ちょっと見、昔のなっち(安倍なつみ)に似ている・・・。

番外(印象に残った名セリフ)
>「バケモンにはバケモンをぶつけんだよ」(「貞子VS伽椰子」経蔵役安藤政信さんのセリフ)

来年もたくさん映画が観たいです。
いやぁ、映画って本当にいいものですね。
ではまた来年、お会いしましょうw。


[104] 名前:5期メン・ガンバ!!。’17 - 2017/04/17 22:21

>「暗黒女子」(現在公開中)

「来年もたくさん映画が観たいです。」とか去年の年末に書きながら、4月も中旬、ようやく今年1本目の鑑賞です(爆)。
去年劇場で「予告編」を観て、これは面白そうだから観たいと思ってたんですが、途中、W主演の中の1人、清水富美加さんの出家騒動があってお蔵入りの危機があったものの、無事公開されて良かったです。

原作もなにも知らずに映画を観ました。

物語のあらすじとしては、格調高いミッション系女子高に文芸サークル会があって、そのサークルの会長であり高校の経営者のご令嬢で、後輩女子生徒らの憧れの的、みんな太陽!白石いつみ(飯豊まりえ)が謎の転落死を遂げる。
サークルの部員の中に犯人がいるのでは?という疑惑があって、副会長から会長に昇格した澄川小百合(清水富美加)を中心に各自作った小説を朗読する定例会が執り行われたが、小百合が指定した作品のテーマは「いつみの死」。
なぜか闇鍋を食べながら、各自が【自分以外の部員を犯人に仕立て上げた】小説作品を発表していく。
その結末とは・・・。

時系列と言うか物語の流れは1本筋が通っているんですね。
ただ作った小説の作者の都合で部分部分【解釈が違う】
例えばいつみが美礼に髪飾りを渡すんですが、ある人の作品では【いつみがプレゼントした】ことになってるけど、別の人の作品では【美礼が盗んだ】ということになっている。
あかねの家が火事で全焼するけど、ある人の作品では【あかねがいない時に出火した】ことになってるけど、別の人の作品では【あかね自身が放火した】ことになってる。
でも髪飾りがいつみから美礼に渡ったことや、あかねの家が火事になったことは同じなのです。

そういう同じ時系列だけど微妙に話が食い違う4人の小説が交錯して部員同士疑心暗鬼になります。

結局犯人は誰?ってところが、このストーリーの核心ではなく、最後には、なぜこんなことになったのか?ってところが、闇鍋を含めて明らかになります。

題名の通り暗黒女子、女子の暗黒な部分を上手く表現したこの作品の原作者は女性。
作品中に「サンクチュアリ」(保護区)というセリフが2回出てきます。
モーニング娘。1のナルシストw工藤遥が先日ライブで、自身が作った赤っ恥ポエムを公開されましたが(現場の声参照)、そこで「サンクチュアリ」という言葉が出てきました。
数年前にモーニング娘。とアンジュルムが演じた「リリウム」。
これも一種のサンクチュアリ、今回の映画も女子高の中でのサンクチュアリ、どこか通ずるところがあるような気もします。
闇の部分、ナルシスト、サンクチュアリといった誰でももっているような女子の闇を表現した、ホラー的要素もあるこの作品、面白かったです。

ただよくわかんないとこも正直ありました。
4人の部員の目の前で屋上から飛び降りたいつみが、なんで生きてたのか?、いつみの彼氏の新しい電話番号をなぜ小百合が知っていたのか?などなど、が私にはイマイチ理解できませんでしたがw。

それにしても去年の個人的主演女優賞に選出した玉城ティナちゃん
(貞子VS伽椰子)、今回は怖すぎw
カラーコンタクト入れてまん丸い目でいつみをのぞき込むシーンは怖すぎて印象が変わりましたw

映画を観たあとだと、富美加ちゃんが出家して芸能界から忽然と姿を消したのも、もしかして富美加ちゃんのサンクチュアリ?映画の続きなのか?と思ってしまいます。


[105] 名前:ブラックコーヒー - 2017/09/20 18:14

 「スローなブギにしてくれ」がお勧めです。
1981年の作品にもかかわらず全然古さを感じず、
むしろ現時点ですら未来予想図のような人間模様です。

 家を飛び出す猫好きのヒロイン、ナンパしておいて
高速道路で置き去りにする中年男、救いのナイトから
ヒモに転落していくバイク青年、シェアハウスでの
一妻多夫のような関係、正妻や愛娘との別れ、
ヒロインンを襲う突然の不幸等。出来事を羅列すると
泥まみれなのに、多用される車・バイクの走行シーンや
巻き起こる風が、すべてを遠くへ流し去るような・・。
そんな印象の残る映画です。

(監督)藤田敏八(脚本)内田栄一(原作)片岡義男
(音楽)南佳孝(製作会社)東映・角川春樹事務所
(主要キャスト)
浅野温子(ヒロイン)・古尾谷雅人(ナイトからヒモへ)
山崎努(ムスタングに乗る中年男。シェアハウス住人)
浅野裕子(シェアハウスで二人の男と付き合う女。子供あり)
竹田かほり(浅野裕子の妹役)
原田芳雄(シェアハウスの住人でジョギングが好き)
赤座美代子(ムスタング男の正妻。のちに離婚)
小林綾子(ムスタング男の愛娘。ピアノ演奏会に臨む)
春川ますみ(ヒロインの母親)
伊丹十三(離婚手続き担当の弁護士)
室田日出男(ヒロインのバイト先のマスター)
岸部一徳(ヒロインのバイト先の常連客)
宮井えりな(ハーレーに乗る女) 他多数 敬称略

名前:   メール:  
メッセージ:
URL:
  sage 等幅 パスワード:
  全部読む / 1-50 / 最新50 / 検索   リロード   142/500(kb)
[10:] 復活!嘘ニュース Part2 [記事数:417]
[1] 名前:娘。楽宴スタッフ - 2010/10/12 9:05

ハロプロやOGなど楽宴の応援・容認対象について
嘘や妄想のニュースを書き込むスレッドです。
貯蔵庫にある例は見ても見なくても結構ですが、
なるべく手短に編集願います。なおスレッドの
運営について何かありましたら、ここには書かず
「掲示板について書くスレッド」へお願いします。


[409] 名前:でぷりん - 2017/05/02 21:40

ハロー!プロジェクトのグループ「こぶしファクトリー」が新曲を発表し
「人生ラもありゃクも有るさ」で「人生なんてラランララララ〜ラ♪」とか「クッククック料理自慢♪」等何処かで聞いた様な歌詞をポップに前向きに女の子達が歌い踊り評判になって居る。

デビュー作から相撲や応援団、野球、花見等のアイドルとしては少し独特な楽曲を持った「こぶしファクトリー」の、またアイドルとしては少々尖った楽曲にファンは戸惑いを隠せない様だが、「まぁ、有る意味ハロプロらしいかも」と言うファンも多い様だ。


[410] 名前:でぷりん - 2017/05/04 21:05

日本代表でも活躍し、15年限りで現役を引退した元浦和MF鈴木啓太氏(35)の「引退試合」が7月17日に開催されることが1日、分かった。

その報道に何故かアイドル集団「ハロー!プロジェクト」のファンの間で激震が起こって居る。
と言っても、ハロプロメンバーのイベント等で司会を担当、ファンからも敬愛されて居るお笑いコンビ「上々軍団」の鈴木啓太のブログやTwitterに「えっ、引退するの?」「辞めないで」とハロプロファンや芸人仲間からのコメントが、半分ネタで殺到して居る為だ。

既に相方のさわやか五朗はノリノリでそれをネタに書き上げて居ると言う。


[411] 名前:でぷりん - 2017/05/15 23:06

メジャーリーグ・ヤンキースの田中将大投手の妻で、タレント・里田まいが、自身のインスグラムにユーモアあふれる動画を“連投”し、あまりの面白さから、「ユーチューバー化」を心配する声があがるほど、反響を呼んでいる。

里田は12日に「音声と共にご覧ください」と書き込み、パック中の動画を投稿。アプリではなく、実際にBGMを流しながら、パックを剥がし、正真正銘のすっぴんになる動画を投稿した。しかも、バックに流れているのは、「ロッキーのテーマ」というユーモア。里田が大まじめで真剣な表情に徹しているところも爆笑を誘う。

インスタには「#パック剥がす時の心境 #そんなすぐには変わらないのはわかってはいるが #なんとなくこんな感じ #おそらくアプリとか使って動画に音楽簡単に付けれるんだろうが #そういうハイテクなの苦手なため #ログインが苦手 #なんとなく信用してない #なので後ろでロッキーのテーマ流しながら撮った #暇か #本当に #なにしてるんだ自分」とハッシュタグ(♯)つきでユニークな自虐ツッコミを入れながら書き込んでいる。

コメント欄には「超うける!」「ユーチューバーになったら凄いことになるよ」「何度もみてしまいました」「子供が爆笑」などのコメントが殺到。

これをうけて所属事務所は、里田がスーパーバイザーを務めるカントリー・ガールズのMV又はプロモーション動画のプロデュースを依頼する事が決定。 PMとしてカントリー・ガールズを引っ張って来た嗣永桃子の卒業後に備える事になった。


[412] 名前:でぷりん - 2017/05/21 23:30

『正露丸』を販売している大幸薬品が、世界初の製薬会社による音楽レーベル『SEIROGAN UTILITY RECORDS』を設立した。
『SEIROGAN UTILITY RECORDS』は、お腹のトラブルの原因となる精神的プレッシャーを跳ね除け、音楽の力で「自身の能力を最大限発揮してほしい」というセイロガンの思いから生まれた音楽レーベル。
精神的プレッシャーが原因でおなかを壊しているとき、現代人がトイレにいる時間が平均6分32秒だと判明したことを受け、理学博士・和合治久氏監修のもと6分32秒の音楽を配信することになった。

15日から公開されているのは、EVISBEATSとMICHEL☆PUNCHの「ポジティブになる音楽」、やけのはらの「緊張をほぐす音楽」、Kan Sanoの「集中する音楽」、PandaBoYの「やる気が出る音楽」、そして「イライラをなくす音楽」の5曲。それぞれ「正露丸」のCMでおなじみのラッパのメロディーをリミックスして制作されており、6月14日まで期間限定で無料配信されている。

それを受けてモーニング娘。'17等アイドルが多数所属する芸能音楽事務所「アップフロントグループ」では、所属のアップアップガールズ(仮)の楽曲をPandaBoYが多く手掛けて居る事も有り、コラボ出来ないか動き始めた。



[413] 名前:でぷりん - 2017/06/02 23:17

千葉ロッテマリーンズの「マーくんぬいぐるみキャッブ」が突然売れ始めて話題になって居る。

理由を探して見ると、モーニング娘。'17がセ・パ交流戦応援大使として阪神タイガース対千葉ロッテマリーンズ初戦を千葉ロッテマリーンズ球場で始球式等を行った際、マリーンズの担当応援大使、佐藤優樹さんがマリーンズのユニフォームとマーくんぬいぐるみキャッブを横向きに無造作に被って居た事が切っ掛けではないかと言う話が出て来た。

佐藤優樹さんはニックネームが「まーちゃん」で、マリーンズのメインキャラクター「まーくん」とも仲良くして居る姿が当日見受けられた様で、
その時の写真をグッズ売り場に掲示したところ、この「まーくんキャッブ」が売れ始めた様だ。

購入した女性によると、「このキャッブの可愛い被り方が分かった」とか「まーちゃんが被ったまーくんキャッブが欲しかった」との声も有り、
グッズにもストーリーや使い方の提案が必要だという事だろうか。


[414] 名前:でぷりん - 2017/06/08 23:02

YouTube動画で「ICU+R」と言う女性ボーカルユニットが評判になって居る。

通常の医療設備では十分管理できない重症疾患や大手術後の患者を対象として、24時間連続監視のもとに、必要に応じて迅速な救急処置を講じうるように、病院の一区域に設置された特殊治療施設を「集中治療室」、英語では「Intensive Care Unit」と呼び、日本でも「ICU」という略号が用いられることがある。
又「ICU」と言うと最近秋篠宮真子様の御婚約?で話題の「国際基督教大学」が思い浮かぶが何か関連有るのだろうか?

メンバーの名前から「CAR'Z」にする予定が一寸捻りが足りないと変えた様だと言う話も有り、元々はメジャーなアイドルグループのメンバーでは?と言う噂も有る。
因みにメンバーは同い年のあいり、ちさと、りさこの個性豊かな声の3人で、中々のボーカルを聞かせてくれて居るが、
「I See You そしてアール」と言う読み方を捩って居ると言う話も有り、彼女達が何者なのか様々な推測を呼んで居る。


[416] 名前:でぷりん - 2017/07/03 23:05

「ももち」こと嗣永桃子さんがカントリー・ガールズ及びハロプロからの卒業コンサートで「ファンの愛を受け取るアンテナとしての小指」を最後にたたんで引退した事で、ファンの間で残るカントリー・ガールズの中でアンテナとしての小指を立てる事を受け嗣ぐメンバーの予想が始まった。

一番予想されて居るのはJ=Jとの兼任が発表されて居る梁川奈々美さんだが、メンバー全員で小指を立てるのでは?や
果てはJ=Jの宮本佳林さんや、強烈な嗣永ファンとして知られるモーニング娘。'17のリーダー譜久村聖さんが受け嗣ぐのではないか?と囁かれて居る。


[417] 名前:ブラックコーヒー - 2017/09/15 15:16

近々モーニング娘。誕生20年記念隊が結成されますが、
テーマソングの歌詞が一般公募される事となりました。
前回はシルクロードをイメージした歌でしたが、今回は
大航海時代の航路がテーマとか。なお歌詞には
「万年行き交うこの海に」という表現が必ず必要と
なります。ぜひ奮ってご応募を。

名前:   メール:  
メッセージ:
URL:
  sage 等幅 パスワード:
  全部読む / 1-50 / 最新50 / 検索   リロード   306/500(kb)
前のページ 次のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 スレッド一覧

- Flash CGI/Mini Thread Version 2.00 -